スポンサーリンク
バレエレッスン

ドイツのバレエ発表会で見えた、個人主義の裏面

ドイツは個人の自由が尊重される国。その弊害とも言える面を、バレエの発表会という意外なところで発見した。
文学

ドイツで文学を『学ぶ』とは?

童話には2つのジャンルがあることをご存知だろうか。日本の大学で専攻したのは、ドイツ語という語学であって、専門的な学問ではなかった、とドイツの大学院で気付いたきっかけ。
ドイツ考察

ドイツで知り合う日本人たち

「人類を大きく二分するとしたら、それは男性と女性という区別ではありません」。ある教授の言葉を裏付けるように、ドイツで暮らす日本人は個性的でバラバラなのに、どこか似通っている。
バレエ鑑賞

ベルリンでバレエを安く観る方法

日本と比べて舞台芸術のチケットが格段に安いドイツ。ベルリンでバレエを更に安く観る方法を徹底解説!ベルリン国立バレエの基本情報と、その他お得な情報も記載。
研修旅行

ベルリン研修旅行④:ドイツの歴史との向き合い方

「ドイツが犯した罪について語っているとき、私は自分の祖父母のことを言っているのです」。ドイツ人ガイドさんの言葉に秘められた意味を考える。
研修旅行

ベルリン研修旅行③:街の一部になった記念碑

有名なホロコースト記念碑以外にも、ベルリンの中心地には様々な記念碑が存在する。なぜそれらは『芸術作品』として作られたのだろう?
研修旅行

ベルリン研修旅行②:女性用の強制収容所で学ぶ

女性用の強制収容所があったことをご存知だろうか。そこでの女性特有の苦しみや、収容された理由などを、現地で学んだ。
研修旅行

ベルリン研修旅行①:初日からドイツらしさ満載

チューター兼通訳として同行した、日本人学生15名のベルリン滞在。テーゲル空港まで迎えにいくと、さっそく問題発生!ドイツの祝日とベルリン名物についても説明あり。
バレエレッスン

ベルリンのバレエレッスン事情

ある意味これ以上ベルリンらしい体験はないかもしれない。5つのバレエ教室に行ってみて受けたカルチャーショックとは?
バレエ鑑賞

『ラ・シルフィード』- ロマンティックバレエの原点

バレエ好きなら知っているべき作品。その歴史的な重要性とは?ベルリン国立バレエの演出についても解説。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました